FXがマイブーム中ブログ
節約してFX資金へ金持ちになるぞーーー!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春菜、今度はシュレック
お笑い芸人を極めている感じのハリセンボンの話題です。

シュレックは心は優しいけれど見た目が少し醜い怪物のシュレックが、
ペテン師の魔法使いの罠にかかってしまい、全く別の世界に飛ばされて、
元のフィオナ姫との幸福な日々を送っていた世界へ戻るべく、
冒険を繰り広げるという物語です。

本人は女性なので男性俳優さんやシュレックのような怪物に間違われると、
見ている方としてはウケますよね。
しかも近藤さんのキレ方も面白い。
だからこの二人の漫才は好きなのですが、この日は本物のシュレックがいるにもかかわらず
間違えられたとなるとキレようも尋常じゃなかったのではないでしょうか。

なにはともあれお笑いタレントさんなので、笑いを取る為なら
怪物に例えられるのもアリなんじゃないかと思いました。

ちょっとびっくりくりな話題でしたが、おもしろかったです。

ハリセンボン春菜、ついに“シュレック”に変身! 「あまりに似ていて一筋の涙がこぼれた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101109-00000005-oric-ent

ハリセンボンの二人は箕輪はるかさんが映画に登場する魔女に扮し、
近藤春菜さんはメイクから衣装までシュレックに扮して登場したそうです。

箕輪はるかさんが「あれ、どっちが本物かわかんない!シュレックふたりもいらないよ」
というと近藤さんは「シュレックじゃねーよ!」とお決まりのセリフで
ボケとツッコミを披露したそうです。

春菜さんはいろんな人に例えられて(たとえば角野卓三さんとか)、
「○○じゃねーよ!」とキレる芸風で笑いをおこしていました。

今度、徳島県の素朴な魅力などを日々お伝え♪します。

2001年に誕生した人気シリーズの最終章となってしまう
『シュレックフォーエバー』のPRイベントが都内で行われました。

そこにスペシャルサポーターとして登場したのはお笑いコンビの
「ハリセンボン」の二人でした。

さんこう@よくB型に間違えられますよね

がんばってー!
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。