FXがマイブーム中ブログ
節約してFX資金へ金持ちになるぞーーー!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護受給者の家賃でピンはね!?

生活保護をうけていてとっても裕福な人がたまにいますよね。

これにより引き下げ申請を行っていない茨木市へのホームレスの転出者が相次ぎ、
アパートに入居して生活保護を申請するケースが9人にも上ったそうです。
しかも敷金は上限に近い額が支払われていると言いますから、
限りなく“ピンハネ業者”の介入が疑われます。

ワル知恵の働く人はどんな所からもお金を絞り取ろうと
あらゆる手を使ってくるものだとある意味感心しました。
その頭脳をもっと別の道に生かせれば違う人生も歩めただろうに、
と思うと残念です。

もし、車がいいとしてもロールケージはつけます。

大阪府内の43市町村ではバブルの時に7カ月の敷金を上限額と設定したまま、
見直しが行われておらずピンハネ業者の格好のエジキになっている可能性が
高かったと言います。

4月から大阪市、堺市の両政令市と高槻、東大阪の両中核市が
それぞれ厚労省に敷金などの上限額の引き下げを求めた為、
首都圏などの自治体と同じ4か月分に引き下げられています。

レーシック失敗でお金が戻ってきました。


ピンハネ防がれ、保護受給者を大阪市外に誘導か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000171-yom-soci

生活保護受給者はアパートなどの賃貸住宅を借りる際に必要になる
敷金や家賃を補助してもらえるそうですが、
それをピンハネする「貧困ビジネス」が横行しているそうです。

厚生労働省では敷金の上限額について家賃の3ヶ月分を基準としているそうですが、
都市部の自治体ではその地域の相場に応じて加算しているそうです。

参考:大分車検・車内クリーニング


税金なので、ちゃんと使ってください。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。