FXがマイブーム中ブログ
節約してFX資金へ金持ちになるぞーーー!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布団の押し売りは良く聞くけど、印鑑の押し売りはあまり聞かないね
ちょっと考えたら解るようなことだとは思うけど。

鑑定と称して不安をあおり、高額な印鑑を購入させた事件で、
警視庁公安部は11日、特定商取引法違反(威迫・困惑)の疑いで、
東京都渋谷区の印鑑販売会社「新世」の社長田中尚樹容疑者(51)と
取締役古沢潤一郎容疑者(40)、女性販売員5人を逮捕したそうです。

世界基督教統一神霊協会(統一教会)の渋谷教会など関連施設の家宅捜索も
したとのこと。
全国霊感商法対策弁護士連絡会によると、同社は統一教会の関連会社
だそうです。

田中容疑者らは2007年10月~今年2月の間、
新世の事務所で30~60代の女性5人に対し、
「先祖の因縁がある。このままでは家族が不幸になる」などと
不安をあおり、1~3本の印鑑を16万~120万円で購入させた
疑いがもたれているようです。

今でもなお、霊感商法に引っかかる方がいるのですね。
藁をもすがる思いでいる人の弱みにつけこむとは、悪どいもいいところ。
今、カルト教団を題材にした「カリスマ」という本を読んでいるのですが、
小説とはいえ、実態もこんな感じなんだろうなぁ、とおぞましさをおぼえます。

調べたところによると、統一教会に入ったら韓国語を話すことを
強要されるらしいですね。
統一教会といえば、昔、芸能人の桜田淳子さんが統一教会で
合同結婚式を挙げたことが記憶に残っています。


新世社長ら7人逮捕=統一教会と密接関係の疑い-不安あおり印鑑高額販売・警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000090-jij-soci

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。