FXがマイブーム中ブログ
節約してFX資金へ金持ちになるぞーーー!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンポルノと言えば日活なのだろうか。
エロさは長寿の秘訣です。

早乙女愛さんが7月20日にシアトルのワシントン大学病院で
多臓器不全のため亡くなったそうです。
まだ51歳という若さで亡くなった早乙女さんの
映画デビュー作『愛と誠』で主演を務めた西城秀樹さんが、
コメントを発表しています。

初対面で早乙女愛さんと対面した時にあまりに大きい存在感に
驚いた事、清純さと強さと兼ね備えた数少ない女優さんだったと、
突然の訃報に驚いた様子で話したそうです。


その後出産を機に女優業を引退し8年前からアメリカのシアトル近郊に
移り住んでいたようです。

ロマンポルノ衝撃…早乙女愛さん急逝、シアトルで密葬
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100726-00000003-ykf-ent

女優を引退して10年を超えてもなお、
人々の心に強く印象が残っているなんてスゴイ人だと思います。
私の記憶の中には早乙女さんの動いている映像はないのですが、
それでも名前だけは聞いたことがあったというのも、
存在感が強かったという証拠になると思います。
参考:要チェック話題

そんな力のある人がこんなに急に逝ってしまうなんて最近の話題を語る上では、非常に残念です。

私は彼女の作品を見た事はありませんが、作品はいつでも見る事ができるでしょうが
ご本人に会えないと思うと何とも言えない気分になります。

もちろん、タレント☆テレビチェックに余念がない私もびっくり。
早乙女さんは代表作の『愛と誠』の他にも山城新伍さんが監督を務めた
映画『女猫』でセクシーな演技にも挑戦して話題になりました。

うちの爺のスケベ心を少し分けてあげればよかたかも、元気だま以上にパワーがあります。
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球チームをつくろう!ONLINE2 - ジャンル:オンラインゲーム

各地猛暑。。。熱中症で救急搬送される人が急増
暑いので、子どもの体調管理に気をつけたいと思っています。


それにしても、北関東に位置する群馬県が日本の最高気温を
2日連続で記録更新しているというのはどういうことでしょうか。
九州や沖縄より暑いということですよね。
盆地だから?って説もありますが、群馬って盆地ですっけ・・・
(盆地の定義を忘れてる)

FXで上流階級でも暑いのは同じでうよね。

そうそう、ホットヨガとかホットフラとかあるじゃないですか、
けっこう暑い中でエクササイズする、ジムなんかにあるプログラム。
あれを真似て、エアコンなしの暑い部屋で筋トレなどの
運動をしていたら、気分悪くなりました。
すかさずエアコンをつけて横になったら回復しましたが、
もしかしたら熱中症の軽いやつだったのかもしれません。
気をつけねば。

どうでもいいけど、FXがマイブーム中ブログは関係あるの?

尚、埼玉、栃木、茨城、熊本の各県で、熱中症とみられる症状で
男女4人が死亡し、気象庁は「熱中症対策が必要」
と呼びかけているとか。
特に高齢者は注意が必要のようですね。
室内にいても熱中症になるとのこと、水分だけでなく、
ミネラル分もきちんと摂取しないといけないみたいですよ。

<猛暑>4人死亡 35度以上106地点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000092-mai-soci

夏だからFXのスワップで暮せるものか?と思索中。

日本列島は21日、太平洋高気圧に覆われ、
群馬県館林市で今年最高気温の38.9度を観測するなど、
106地点で35度以上の猛暑日となり、
東京都心でも2年ぶりの猛暑日となる36.3度を観測、
栃木県那須市など4カ所で観測史上最高気温を
記録したそうです。

今日も暑いでうが、がんばりしょ。
保護者の20%が学校の物申す!?
学校も保護者対策が大変です。

どうしてそんな親が出てくるのか、
その人の育った環境が大きく影響していると思います。
モンスターペアレントが育てた子どもたちは、
また同じ道を歩くのではないかと思うと正直ゾッとします。


保護者5人に1人 学校へ苦情や要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000042-san-soci

日大の佐藤晴雄教授の研究室の調査報告書によると、
小中学生の保護者5人に1人が学校に苦情や要望などを申し立てた経験があると
答えている事が分かったそうです。

親の滝川クリステル画像が好きとか。


現実問題として私の子どもたちが通う小学校では
モンスターペアレントの存在は聞いたことがありません。
私が子どもの頃は先生や学校は「絶対的な存在」であり、
先生に頭を下げる事はあっても自己中心的な要求をたたきつける保護者は
いなかったのではないかと思います。

どれが最適なのかFXマニュアルで参観日いけませんでした。


理不尽な要求をする「モンスターペアレント」が
社会問題化している中で、「クラス替え」や「卒業アルバムの作り直し」
といった要求をしてくる保護者は授業参観などの学校行事に参加する確率が
低い事も分かっており、佐藤教授は「保護者に学校へ来てもらって、
理解を深めてもらう方が問題解決につながる」と話しているそうです。

学校に自分のことだけしか考えられない末の理不尽な要求をしてくる
「モンスターペアレント」については、
現場で直接子どもたちを指導する教師の大きな負担となっていて、
文部科学省も危機感を強めているそうです。

お知らせっす☆最近の話題を語る


学校にも保護者リクエスト係を作ったほうがいいかもしれませんね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。